• 最新刊
  • おすすめ

【予約】季刊〔ビィ〕Be!148号……マンガでわかる! 「やっちゃった」ときの あやまり方

  • 発行:2022年9月
  • 価格:957円(税込)
  • 発行元:ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
  • 発売元:アスク・ヒューマン・ケア
  • A5判/114ページ
  • ISBN:ISBN978-4 909116-30-7

季刊Be!は年間購読がお得です!

年4回季刊Be!本誌をお届けします。
(3・6・9・12月の10日発行)
年間購読について詳しくはこちらをご覧ください。

特集 マンガでわかる!

「やっちゃった」ときの
あやまり方

素直に「ごめん」と言える。
あやまっても対等でいられる。
よけいな謝罪はしなくていい。
……それができたら、生きるのがもっと楽だと思いませんか。

【PART1】
まず、知っておきたいこと
<5つのケース>
【PART2】
感情のプロセスが動き出すとき
<あやまることの本質>【岩壁茂】
【PART3】
自分にとっての
「埋め合わせ」の意味【高知東生】

今号の注目!

クレプトマニア(窃盗症)って
どんな病気?

・当事者4人の体験
アンケートより
専門医が語る
「病気」は、免罪符にはならない【竹村道夫】

「クレプトマニアって、本当に依存症なのですか? そんな非常識なこと、開き直られても困る」……読者からの率直な声をチャンスに、じっくり考えてみることにしました!
前半は当事者の声で構成。万引きなど窃盗にはまった理由と、回復についてです。
後半は2200人の治療に取り組んできた専門医に、さまざまな質問をぶつけました。

インタビュー

USUさん
一度は引退、断酒後の音楽人生

新潟を拠点に活動するラッパーのUSUさん。全国にも名前が知られた存在だったが、4年ほど前、ツイッター上で突然引退を宣言し、表舞台から姿を消した。アルコールが原因のトラブルが絶えず、音楽活動が困難になったためだ。
そして今は断酒し、再び音楽の世界で活動を開始している。
苦しかった日々、家族がイネイブリングをやめた経緯、断酒会のこと……これまでの経緯をあますことなく語ってくださった。

【取材・文 塚本堅一】

Topics

◆オンラインカジノ対策を国に要望

・レポート【有馬知子】
・当事者2人の手記

◆睡眠特集 続編
えっ、そうだったのか!
うつ病・双極性障害と「眠り」とのただならぬ関係

【張賢徳】

◆WHOのアクションプラン
健康リスクに関する誤った情報に対抗せよ!

好評連載

【エッセイ】自己責任社会に抗う!
どうしたらつながれる?
(4)その言葉が覆い隠すもの

【鴻巣麻里香】

三森みさの心の穴を癒す旅
(4)人間関係のクセ

アサーティブトレーニングが教えてくれる「相手といい関係をつくる」知恵
(10)「してはいけない要求」?

【中野満知子】

「生きづらさ」支援の現場を歩く
(3)社会的養護の出身者や出院・出所者支援のNPO法人「なんとかなる」

【有馬知子】

依存症支援の現場から
《リレー式》ソーシャルワーカー日記
(5)救急外来で、何ができるか

【浅野正友輝】

【エッセイ】
総合病院のアルコール治療奮闘記(2)

【竹内真弓】

もっと知りたい人に