みんなの体験募集<季刊Be! 138号>

季刊『Be!』読者のページにあなたの声を載せませんか。
編集の参考にもさせていただきます。
お声を掲載の方には掲載号贈呈&クオカードをさしあげます。

<テーマ1>「被害者意識」について特集予定です

「あの人のせいで、こんな目にあった」
「自分は損をしている」
「いつもあなたは、私をイライラさせる」
「誰も私のことをわかってくれない」
……こんなふうに感じることはありますか? 
あるいは、誰かから「あなたのせいで」と責められて対応に困ったり、恨まれて危険を感じたことは?
思いあたる体験、何でもお寄せください。

投稿フォームはこちら

<テーマ2>「ゲーム障害」ご意見や体験をお寄せください。

「ゲーム障害」いわゆるゲームへの依存について、継続して取り上げていきたいと思います。
依存に気づいて治療・援助を受けた体験、自らゲームとのつきあい方を変えた体験、また、家族としての体験も、お待ちしています。
なお、136号では、「依存」としての線引きの難しさやメディアの取り上げ方を危惧する声を掲載しました。ご意見をお寄せください。

投稿フォームはこちら

<テーマ3>誌上ミーティング「年末年始こうやって過ごした」

依存症からの回復や、ACの課題に取り組んでいる方の体験を募集します。
年末年始は、依存症者にとって刺激や危険も多くて落ち着かず、ACにとっては親との関係であれこれ心揺れる季節……。
今年の年末年始をどう過ごし、何を感じたか、投稿をお待ちしています!

投稿フォームはこちら

<テーマ4>依存にともなう暴力・暴言について

酒・薬物・ギャンブルをやめたあと、過去の暴力・暴言にどう向き合っていますか?
家族から「こんなことがあった」と言われたとき、どんな気持ちになりましたか?
回復のプロセスで、気持ちはどう変化しましたか? ぜひ体験をお寄せください。
ご家族からのお声も歓迎します。

投稿フォームはこちら

<テーマ5>自治体の情報、お待ちしています。

都道府県や政令市の相談・治療拠点の整備や、民間団体の事業への支援など、地元の情報をお知らせください。
カジノ誘致をめぐる動きについても、ぜひ情報をお寄せください。

<テーマ6>その他――思いや体験、お寄せください。

Be!』記事の感想、日頃感じていること、分かち合いたい思い、心に残っている体験、自助グループなどの活動の情報、地域での課題など、何でもお寄せください。

★編集部インタビューへのリクエストもお待ちしています。
★次号掲載分の締め切りは2020年1月20日です。締め切り後もぜひどうぞ!

投稿フォームはこちら

もっと知りたい人に
  • 季刊Be!について

    季刊Be!

    当事者・家族・援助者がともに読める、回復とセルフケアの最新情報誌。