みんなの体験募集

季刊『Be!』読者のページにあなたの声を載せませんか。編集の参考にもさせていただきます。 お声を掲載の方には掲載号贈呈&クオカードをさしあげます。

<テーマ1>傷つきや依存の背景に「恥」感情があった!?

次号では、さまざまな問題や傷つきの背景になる「恥」「スティグマ」について特集予定です。
軽い恥じらい、失敗したときの恥ずかしさ、スティグマによる恥、自分の存在を恥じる気持ち……。
恥の感情には、さまざまなレベルがあります。

中でも存在にまつわる恥感情は、うつ・摂食障害・依存症・PTSDにも深くかかわっていることがわかっています。
子ども時代の「恥」体験が自然な感情や行動をせきとめてしまうこと、「恥」体験が世代間を伝わることも……。

そこでお聞きします。次のような体験が今までにありましたか?
・自分を情けない、みっともない、価値がない、と感じたこと
・自分は男として(女として)おかしい、不完全だ、と感じたこと
・人から言われてグサッと傷ついた言葉
・「本当の自分」を隠したい、弱さを人に見られたくないと思ったこと
・こんな自分を人にどう思われるだろうと、不安になった経験
など

こうした経験は、あなたの生き方にどう影響しましたか?
今は何か少しでも違っているとしたら、そのきっかけは何ですか?

■投稿はこちらのメールフォームからどうぞ。

★次号掲載分の締め切りは7月10日です。

<テーマ2>酒・薬物・ギャンブル やめて変わったもの、変わらないもの

アルコール・薬物・ギャンブル依存症からの回復者の方にお聞きします。
いまの生活をふりかえってみて、酒・薬物・ギャンブルをやめたことで、
大きく変わったのはどんなことですか?
変わらないのは、どんなことですか?

体験をお寄せください。
くわしくお話をうかがう場合がありますので、できればご連絡先をお書き添えください。

■投稿はこちらのメールフォームからどうぞ。

★次号掲載分の締め切りは7月10日です。

<テーマ3>その他――思いや体験、お寄せください。

『Be!』記事の感想、日頃感じていること、分かち合いたい思い、心に残っている体験、自助グループなどの活動の情報、地域での課題など、何でもお寄せください。

■投稿はこちらのメールフォームからどうぞ。

★次号掲載分の締め切りは7月10日です。 締め切り後もぜひどうぞ!
★編集部インタビューへのリクエストもお待ちしています。
もっと知りたい人に
  • 季刊Be!について

    季刊Be!

    当事者・家族・援助者がともに読める、回復とセルフケアの最新情報誌。