みんなの体験募集

季刊『Be!』読者のページにあなたの声を載せませんか。編集の参考にもさせていただきます。
お声を掲載の方には掲載号贈呈&クオカードをさしあげます。

<テーマ1>あなたにとって「苦手な感覚」ありますか?

次号では、発達障害がある人に起きがちな「感覚過敏/感覚鈍麻」を特集予定です。

たとえば
「音が耳に刺さってにぎやかな場所は極度に疲れる」
「カラフルなものが苦手」
「洋服のタグが痛い」
「特定の食感がどうしても苦手」
「人の話が聞き取りにくいことがある」……。

発達障害に限らず、人の感じ方にはかなりの幅があります。
あなたには、特に苦手な「音・匂い・触感・味・視覚刺激」はありますか?
不快感を和らげたり、苦手を避けるために工夫していることは?
ちょっとしたことでも、ぜひどうぞ!

◆配偶者・親・友人などのお声も募集します

たとえば
「相手の話を聞いて、こんな感覚の違いに驚いた」
「理解できなかった行動の理由がわかった」
「こんなことで苦労した」
「こんな工夫が有効らしい」など……。

■投稿はこちらのメールフォームからどうぞ。

★次号掲載分の締め切りは4月10日です。

<テーマ2>依存症の「ご家族」の方へ。

アルコール・薬物・ギャンブルなどの依存症者のご家族にお聞きします。
信じていたのに、頼りにしていたのに、今度こそと思ったのに、「ここ一番」で裏切られた……という体験はありますか?
それはどんな時でしたか?
あなたはどんなふうに感じ、どう行動しましたか?
今振り返ってみると……?

体験をお寄せください。
くわしくお話をうかがう場合がありますので、もし支障なければご連絡先をお書き添えください。

■投稿はこちらのメールフォームからどうぞ。

★次号掲載分の締め切りは4月10日です。

<テーマ3>その他――思いや体験、お寄せください。

『Be!』記事の感想、日頃感じていること、分かち合いたい思い、心に残っている体験、自助グループなどの活動の情報、地域での課題など、何でもお寄せください。

■投稿はこちらのメールフォームからどうぞ。

★次号掲載分の締め切りは4月10日です。
締め切り後もぜひどうぞ!
★編集部インタビューへのリクエストもお待ちしています。
もっと知りたい人に
  • 季刊Be!について

    季刊Be!

    当事者・家族・援助者がともに読める、回復とセルフケアの最新情報誌。