季刊〔ビィ〕Be!121号……特集/生きづらさのクセを変える「スキーマ療法」って何?

  • 発行:2015年12月
  • 価格:864円(税込)
  • 発行元:ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
  • 発売元:アスク・ヒューマン・ケア
  • A5判/114ページ
  • ISBN:978-4-901030-98-4

特集

生きづらさのクセを変える
「スキーマ療法」って何?

さまざまな「生きづらさ」の根っこを扱うのが、認知行動療法の進化型である「スキーマ療法」だ。
AC概念を別の角度から理解することにもつながる。
《監修》伊藤絵美

◆PART1 心のつぶやきの奥にあるもの
◆PART2 安全なイメージ作り
◆PART3 スキーマはどうやってできる?
◆PART4 自分の中のスキーマ調べ
◆PART5 モードワーク

インタビュー

小林美佳さん
「性暴力—あのとき私のすべてが変わった」

「二度と前の自分に戻れない。それと共に生きていかなければいけないのだという覚悟ができるまで、十年ぐらいかかりました」
性犯罪被害をめぐる二冊の著書を出版、インターネットなどを通し何千という性暴力被害者たちとつながり、お互いを支えあう活動をしている、美佳さんの物語を聞いた。

TOPICS

◆2年目のアルコール関連問題啓発週間

◆アルコール健康障害対策基本法 関係者会議
委員たちは、ここまでがんばっている!

◆なんですと!
飲酒・喫煙・公営ギャンブル「18歳解禁」がNGな理由

◆高知発——LGBT【性的マイノリティ】を支援するコナツハット

◆新しいTRUE COLORSサイトがオープン

好評連載

◆やったるで!若手ドクター《関西リーグ》
(1)未治療の依存症者を「病々連携」で掘り起こせ!【和気浩三】

◆ファシリテーションでグループが変わる!【今成知美】第4回

◆Tokinの 当事者研究 ってほどじゃないけど!(4)

◆赤木かん子の「児童文学は心の傷を読み解く宝庫だ!」
その29「リアル系」マンガの発展

◆依存症回復者に聞く 再飲酒が教えてくれたこと

◆「老いの断酒学」特別編『松村春繁』に書かなかったこと(3)【小林哲夫】

◆アサーティブに生きれば、なんとかなる!!
<19>非難・攻撃 いきなりですか!【木村久子】

その他

◆読者のページ/ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)のアクション/イベント・データ/ビィ用語集

もっと知りたい人に
  • 季刊Be!年間購読

    雑誌

    ★12月発行の増刊号も合わせて、年間5冊お届けします!