• 価格:440円(税込)
なぜ、社会生活ができずに家にこもっているのか? そう聞かれると、自分でもうまく言葉にできない。自分を責め、自分で自分を追い立てながらも動けない。この自分ではだめなのか? ……引きこもっている人の心の奥で、何が起きているのか? 家族は何ができるのか? 季刊[ビィ]Be!とその前身『アルコール・シンドロ…
  • 価格:440円(税込)
やりすぎている、がまんしている、巻き込まれている、ノーと言えない……。その背景にある「境界」の問題とは? 人づきあいが負担、苦手、不安、しんどいあなたへの関係別具体的アドバイス。季刊[ビィ]Be!とその前身『アルコール・シンドローム』に掲載した記事で特に好評だったものを冊子化したASK選書シリーズ第…
  • 価格:440円(税込)
「話し方」も大切だけど、実は「聞き方」が人間関係のカギを握っている! こじれない・つけこまれない・傷つかない聞き方や、相手ともっと親しくなる聞き方……援助者必読の「プロの聞き方」も掲載。季刊[ビィ]Be!とその前身『アルコール・シンドローム』に掲載した記事で特に好評だったものを冊子化したASK選書シ…
  • 価格:440円(税込)
夫婦・恋人との関係で悩んでいる人や、関係をメンテナンスしたい人、 別れようかどうしようかと迷っている人のためのガイド。 まず二人の間に何が起きているのかを理解し、自分の望みをはっきりさせよう。 続いて、関係改善のためのコミュニケーションを考える。 ――季刊[ビィ]Be!66号の特集を冊子化。
  • 発行:2015年12月
  • 価格:1,100円(税込)
アルコール・ドラッグ・処方薬・タバコ・食べ物・ゲーム・ギャンブル・買い物などに依存した80名の当事者が、 「自分たちに起きたことを自ら解説する」一冊です。 どんなふうに始まり、どう進行していったのか。 抜け出すきっかけはどこにあったのか――。 専門家や支援者へのインタビューも掲載しています。
  • 価格:440円(税込)
面と向かって批判されると、私たちはドキッとする。 傷ついたり、カッとなったり、言い訳をしたり……その反応が原因で人間関係がギクシャクしてしまうこともある。 一口に批判と言っても、改善のための指摘から、悪意のあるものまでさまざま。 批判の種類を見分け、傷つかず前向きに対処するコツを紹介! ――季刊[ビ…
  • 発行:2014年12月
  • 価格:1,100円(税込)
治療につながるまで、そして回復中の課題をどう乗り切るか…… 悩んでいる人の指針となる多くの家族の体験と、基礎知識&アドバイスも満載。
  • 価格:440円(税込)
「見捨てられ不安」の大きな特徴は、「自分はここにいていいのだろうか」という存在の不確かさを感じること。 その不安は、どこからくるのか? 見捨てられ不安が引き起こす問題に、どう取り組めばいいのか? 「大丈夫、私はここにいていい」と自分自身に言えるようになるために。 ――季刊[ビィ]Be!68号の特集を…
  • 発行:2013年12月
  • 価格:1,100円(税込)
アルコール依存、薬物依存、ギャンブル依存―― 初めて専門医療や自助グループにつながった、まさに「その日」に焦点をあてたリアルな証言集です。
  • 価格:440円(税込)
傷ついたり人に裏切られたりしたとき、誰でも自分を不幸だと思う。 けれど「自己れんびん」から抜け出せずにいると、自分も人も傷つける関係のサイクルが始まってしまう。 気づかないうちにはまっている「自己れんびん」の罠を抜け、自分の人生を取り戻すために。 ――季刊[ビィ]Be!56号の特集を冊子化。