• 価格:440円(税込)
「見捨てられ不安」の大きな特徴は、「自分はここにいていいのだろうか」という存在の不確かさを感じること。 その不安は、どこからくるのか? 見捨てられ不安が引き起こす問題に、どう取り組めばいいのか? 「大丈夫、私はここにいていい」と自分自身に言えるようになるために。 ――季刊[ビィ]Be!68号の特集を…
  • 発行:2016年3月
  • 価格:880円(税込)
パチンコ依存の処方箋 ギャンブルにはまるしくみとは? 同じ依存症でもタイプの違いがある? 家族はどうしたらいい? 《協力》田辺 等/河本泰信/田中紀子/澤 正輝 ◆PART1 日本はギャンブル大国だった? ◆PART2 パチンコが危ない理由 ◆PART3 はまる心理と2つのタイプ ◆PART4 「自…
  • 価格:440円(税込)
傷ついたり人に裏切られたりしたとき、誰でも自分を不幸だと思う。 けれど「自己れんびん」から抜け出せずにいると、自分も人も傷つける関係のサイクルが始まってしまう。 気づかないうちにはまっている「自己れんびん」の罠を抜け、自分の人生を取り戻すために。 ――季刊[ビィ]Be!56号の特集を冊子化。
  • 発行:2015年12月
  • 価格:880円(税込)
生きづらさのクセを変える 「スキーマ療法」って何? さまざまな「生きづらさ」の根っこを扱うのが、認知行動療法の進化型である「スキーマ療法」だ。 AC概念を別の角度から理解することにもつながる。 《監修》伊藤絵美 ◆PART1 心のつぶやきの奥にあるもの ◆PART2 安全なイメージ作り ◆PART3…
  • 価格:440円(税込)
「不安」は、私たちに危険を知らせる大切なシグナル。 でも、それにとらわれて身動きできなくいなったり、空回りすることがある。 まだ起きていないことに、不安を感じるのはなぜ? 「先取り不安」が起きやすい状況とは? 不安を増殖させないためには? ――季刊[ビィ]Be!75号の特集を冊子化。
  • 発行:2015年9月
  • 価格:
トラウマと依存《脳の最新研究》 虐待によって脳が「物理的に傷つく」ことが、明らかになってきた。 脳にこうした負荷がかかることは、依存症の背景にもなるという。協力 友田明美/廣中直行◆PART1 虐待によって脳のどこが傷つくの?◆PART2 過剰適応した脳に何が起きている?◆PART3 なぜ脳は依存し…
  • 価格:440円(税込)
「ASK選書(04)ギャンブル依存症-どこから病気?どんな病気?」は廃版となりました。 冊子『ギャンブル依存症 回復のガイド』(2018年11月発行)をお役立てください。
  • 発行:2015年6月
  • 特別価格500円
こちらの号は、発行早々に売り切れとなった人気の号です。今回は書店からの返本を『まぼろしの号』として復活させ、割引価格にて販売しています。返本のため表紙に傷、折れ、経年劣化によるダメージなどがあります。どうぞご了承ください。
  • 価格:440円(税込)
意外! 10人に1人が「パニック発作」を経験していた……?!  日常で使う「パニック」とパニック発作はどう違うのか? パニック障害とその回復、うつやPTSDとの関係は?  パニック障害の治療・研究の第一人者、貝谷久宣さん(なごやメンタルクリニック院長・赤坂クリニック理事長・横浜クリニック理事長)をガ…
  • 発行:2015年3月
  • 価格:880円(税込)
感情って、そもそも何? 感情に気づかないでいるとどうなる? どうやって感情に気づけばいい? トラウマと感情の関係は? PART1 感情って何?【岩壁茂】 PART2 感情とつながる方法【日笠摩子】 <みんなが語る 感情の贈りもの> PART3 感情とトラウマ【白川美也子】 ◆特集に寄せて—— 「SM…