• 新刊

ハンドブック 改訂版「知って得する!アルコールの基礎知識」

  • 初版:2022年2月
  • 価格:330円(税込)
  • 割引:50冊以上→275円 100冊以上→220円 1000冊以上→165円
  • 企画・製作:特定非営利活動法人ASK
  • 協力:垣渕 洋一(成増厚生病院副院長 東京アルコール医療総合センター長)
  • 発売:アスク・ヒューマン・ケア
  • B6判
  • ISBN:978-4-909116-37-6

解説

アルコール(お酒)について、どれくらい知っていますか?

「一晩寝たので、まさかお酒が残っているとは思わなかった!」
「あのまじめな人が、なんで飲酒運転を!?」
---そんな事態を防ぐために、この冊子を作りました。
今まで「なんとなく知っている」と思っていたアルコール(お酒)について、
成増厚生病院副院長 東京アルコール医療総合センター長の垣渕洋一氏協力のもと、 理論的かつわかりやすく説明します。
健康のため、「飲み方を変えなければ」と思っている方にも役立つ知識がたくさん入っています。
巻末には、節酒・断酒を実践するための記録表がついているので、実際の状況がつかみやすく、 節酒・断酒への励みにもなります。

研修用DVD「改訂版 知って得する!アルコールの基礎知識」にも対応しているので、 運輸関連企業でのプロドライバー向け研修・職場の交通安全研修・地域団体による啓発活動などで 使うのにも最適な1冊です。

★研修用DVD「改訂版 知って得するアルコールの基礎知識」 →くわしくはこちら。
★NPO法人ASKの職場の飲酒運転対策のページへ
★NPO法人ASKのトップページへ

内容

《講座1》アルコールの「1単位(2ドリンク)」と体質

■あなたはどのタイプ?
 ・ぜんぜん飲めない族 ・ホントは飲めない族 ・飲みすぎ注意の危ない族
■酒に強いほうが危険!
■覚えてください、アルコールの1単位(2ドリンク)
■1単位(2ドリンク)のアルコール処理に4時間
■酒気帯びのケーススタディ
■「節度ある適度な飲酒」と3単位(6ドリンク)飲酒のリスク

《講座2》「酔いの正体」と運転への影響

■酔い=脳のマヒ
■脳はいちご大福!?
■酔いの段階<ほろ酔い>
■酔いの段階<酩酊>
■飲酒運転による事故

《講座3》「寝酒の落とし穴」と「節酒のコツ」

■寝酒の落とし穴
■本来の眠りのパターンが壊れる
■体にも大きな負担がある
■飲まないと眠れなくなる
■寝酒からアルコール依存症に
■アルコールに頼らない、安眠のためのアドバイス
■節酒のコツ、生活の工夫
■ガンマGTPが高いあなたへ

《講座4》「アルコール依存症」の予防と早期発見

■「依存性薬物」としてのアルコール
■依存症になりやすい飲み方
■アルコール依存症の進行プロセス
 ・飲酒が習慣になる
 ・依存症との境界線<精神依存の形成>
 ・依存症の初期<身体依存の形成>
 ・依存症の中期<トラブルが表面化>
 ・依存症の後期<人生の破たん>
■依存症の自己チェック(CAGE)
■依存症からの回復

付録
■節酒・断酒の実践プラン
■節酒・断酒の実践記録