《回復のためのミニガイド》(20)同じアルコール依存症でも・・・

  • 価格:161円(税込)
  • 割引:20冊以上は電話(03-3249-2551)注文で2割引
  • 編集・発行:特定非営利活動法人ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
  • 協力:竹村道夫(赤城高原ホスピタル院長)/山田耕一(関内メンタルクリニック院長)
  • A5判/8ページ

解説

依存症は「中年男性の病気」と思われがち。
実際は、若者、高齢者、女性にも増えている。
うつ病との合併も少なくない。
違いをふまえての、回復へのコンパクトなメッセージ。

主な内容

1.若年の依存症
断酒・自立という2つの課題に取り組むには?

2.高齢者の依存症
回復のカギは「生きがい」と「プライド」です!

3.女性の依存症
もともとのストレス、世間の偏見、自責感で何重にも傷ついている場合が……。

4.うつ病との合併/クロス・アディクション
依存症によるうつ状態が、うつ病と誤解されることも。

5.ACの問題
断酒後、原家族の問題に取り組むには、タイミングも重要。

もっと知りたい人に