《回復のためのミニガイド》(11)自分のなかの「否認」を見つめる

  • 価格:158円(税込)
  • 割引:20冊以上は電話(03-3249-2551)注文で2割引!!
  • 編集・発行:特定非営利活動法人ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
  • 協力:水澤都加佐(アスク・ヒューマン・ケア研修相談センター所長/HRI所長)
  • A5判/8ページ

解説

「一人でも酒ぐらいやめられる」「家族のためにやめているのに、ちっとも認めてくれない」「酒をやめたのだから、ギャンブルぐらい楽しんでもいいだろう」そんな思いを抱えている人に。否認の落とし穴と対策を、コンパクトに解説。
『アルコール・シンドローム』『季刊ビィ』での連載を冊子化した人気シリーズ。

主な内容

1.認めたくない胸のうち?
都合の悪いことを認めたくない、それは誰にでもある心理。依存症者の場合、それはどんなふうに出てくるのか。

2.心のなかの声を聞く
「酒をやめたって、ちっともいいことがない」――そんなふうに感じているなら、心の奥を見つめてみるチャンスかもしれない。

3.否認と向き合うために
現実を認める勇気、それは日々の行動にかかっている。受け入れるためのアドバイス。

もっと知りたい人に