《回復のためのミニガイド》(06)酒をやめたあとの「栄養学」

  • 価格:158円(税込)
  • 割引:20冊以上は電話(03-3249-2551)注文で2割引!!
  • 編集・発行:特定非営利活動法人ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
  • 協力:小松ともみ(勤医協札幌丘珠病院医師)岡田和子(神奈川県立せりがや病院栄養士)藤井朗正(石橋病院ソーシャルワーカー)
  • A5判/8ページ

解説

肝臓病、糖尿病、栄養障害……依存症の人は身体も傷ついている。どんな食事をとるのがいい? 一人暮らしでもできる、ちょっとした工夫をコンパクトに解説。
『アルコール・シンドローム』『季刊ビィ』での連載を冊子化した人気シリーズ。

主な内容

1. からだはこんなに傷ついている
ビタミンB群の不足、低タンパク、低血糖……栄養不足に陥ったのは、きちんと食事をしなかったからだけではない。飲酒生活にともなう、3つの原因がある。

2. 回復を支える食事の基本
「ふつうの食事」ってどんなもの? そして、ビタミンやミネラルをおぎなうための、ちょっとした工夫とは。

3. 栄養相談Q&A
外食のときの心がけ、肝臓病や高血圧によい食事、など身近な疑問に答える。

もっと知りたい人に