• 発行:2016年9月
  • 価格:880円(税込)
◆長期化する「ひきこもり」の出口 人が怖い…でも助けになるのも人だった かつては、不登校→ひきこもり、という図式で語られていたが、最近では就労問題を背景にしたひきこもりも増えている。 長期化・高年齢化が進む中で、 心中事件や孤立死も相次いでいる。 悪循環からの出口はどこにあるのだろうか。 家族、当事…
  • 発行:2016年6月
  • 価格:880円(税込)
田代まさし×月乃光司 依存症者はクズなのか!? 元プロ野球選手の清原和博氏が覚醒剤取締法違反で逮捕。 加熱報道の中で、薬物依存症が病気であることを真摯に語る、マーシーこと田代まさし氏の姿があった。 そこで編集部では、月乃光司氏(こわれ者の祭典主宰)とともに緊急対談を依頼した。
  • 発行:2016年3月
  • 価格:880円(税込)
パチンコ依存の処方箋 ギャンブルにはまるしくみとは? 同じ依存症でもタイプの違いがある? 家族はどうしたらいい? 《協力》田辺 等/河本泰信/田中紀子/澤 正輝 ◆PART1 日本はギャンブル大国だった? ◆PART2 パチンコが危ない理由 ◆PART3 はまる心理と2つのタイプ ◆PART4 「自…
  • 発行:2015年12月
  • 価格:880円(税込)
生きづらさのクセを変える 「スキーマ療法」って何? さまざまな「生きづらさ」の根っこを扱うのが、認知行動療法の進化型である「スキーマ療法」だ。 AC概念を別の角度から理解することにもつながる。 《監修》伊藤絵美 ◆PART1 心のつぶやきの奥にあるもの ◆PART2 安全なイメージ作り ◆PART3…
  • 発行:2015年9月
  • 価格:
トラウマと依存《脳の最新研究》 虐待によって脳が「物理的に傷つく」ことが、明らかになってきた。 脳にこうした負荷がかかることは、依存症の背景にもなるという。協力 友田明美/廣中直行◆PART1 虐待によって脳のどこが傷つくの?◆PART2 過剰適応した脳に何が起きている?◆PART3 なぜ脳は依存し…
  • 発行:2015年6月
  • 特別価格500円
こちらの号は、発行早々に売り切れとなった人気の号です。今回は書店からの返本を『まぼろしの号』として復活させ、割引価格にて販売しています。返本のため表紙に傷、折れ、経年劣化によるダメージなどがあります。どうぞご了承ください。
  • 発行:2015年3月
  • 価格:880円(税込)
感情って、そもそも何? 感情に気づかないでいるとどうなる? どうやって感情に気づけばいい? トラウマと感情の関係は? PART1 感情って何?【岩壁茂】 PART2 感情とつながる方法【日笠摩子】 <みんなが語る 感情の贈りもの> PART3 感情とトラウマ【白川美也子】 ◆特集に寄せて—— 「SM…
  • 発行:2014年12月
  • 価格:880円(税込)
なんと…援助のプロはこうやっていた! 「話を聞かない」人に対応する上手な方法 4人の方に知恵と経験を分けてもらうことにしました。 「動機づけ面接」の活用法も実感たっぷり! ◆PART1 相手の話が止まらない……どうしたらいい?【坂本満】 ◆PART2 怒りをぶつけられてしまう……どうしたらいい?【古…
  • 発行:2014年9月
  • 価格:880円(税込)
意外と言えない… 困ったときの助けの求め方 上手な助けの求め方を知っておこう。 生き方の選択肢が広がります! ◆PART1 どうして「助けて」と言えないのか ◆PART2 助けてもらう、プラスの意味とは? ◆PART3 どうやって助けを求めたらいいの? ◆読者のミニ体験 ◆ちょっとしたヒント ◆みん…
  • 発行:2014年6月
  • 価格:880円(税込)
がんばるだけじゃ生きられない あきらめ方には「コツ」がある! なかなかあきらめきれない苦しさから、どうすれば抜けられる……? ◆あきらめたはずが、心の中で区切りがつかない! ◆あきらめたことで何が起きた?〈読者のミニ体験〉 ◆インタビュー【星一郎】 あきらめポイントを間違っていませんか? ◆インタビ…