>>どうして「通信」なの? >>こんな方におすすめします >>共依存・ACの課題に取り組む >>すすめ方 >>よくある質問 >>受講者の声 >>企画者、テキスト執筆者からのメッセージ

「通信講座」トップに戻る

【通信セミナー「私を生きる」スキル】3つの大事なスキルがある!

私たちの周囲を見渡すと「生き方」のスキルを学ぶ場はいろいろあります。
話し方や聴き方の講座、リラックスの講座、心理の講座、さまざまな悩みへのアドバイス、考え方のヒント、目標をかなえるやり方……。

私たちAHCでも、それぞれの課題にあったセミナーや書籍を提供しています。
そうした一つ一つの<道具>を自分のものとして生かすために、もっとも土台となる3つのスキルを身につけていることが大きな力になると、私たちは考えます。

1.「自分」とは何か、その輪郭をはっきりさせること【境界のスキル】

どこまでが自分のエリア?
他人がどこまで立ち入ることを許す?
誰に対してどこまで自分をオープンにする?
自分にとって周囲との安全で心地よい距離とは?
それを保つためには?
他人の境界を尊重するとは?
親密な関係とは?

2.その「自分」をきちんと感じとり、伝えられること【感情のスキル】

マイナスの感情がわいたとき、ごまかさず受けとめるには?
感情にひたったり感情に駆られて行動する以外の、
安全な対処の方法とは?
相手を責めずに気持ちを伝えるには?
誰かからの言葉の攻撃をまともに受けずにすむ方法は?

3.「自分」の思いや望みにそって、行動できること【自己実現のスキル】

「自分を大切にする」とは、具体的にどんなこと?
つらいときはどうしたらいい?
自分で選択し決断するには?
問題をどうやって解決する?
望みをはっきりさせるには?
望みを実現していくためにどうしたらいい?

通信セミナーは、この3つの柱で構成されています。
できれば1~3を通して受講なさることをおすすめします。単独での受講も可能です。

「通信講座」トップに戻る

>>どうして「通信」なの? >>こんな方におすすめします >>共依存・ACの課題に取り組む >>すすめ方 >>よくある質問 >>受講者の声 >>企画者、テキスト執筆者からのメッセージ

もっと知りたい人に