[季刊ビィ]Be!
書籍
冊子
電子書籍
DVD・CD
アルコール体質判定セット
人間関係・生き方
アルコール通信講座
よくある質問
海外研修
アサーティブとは?
ライフスキルとは?
小・中・高への出張講座
大学への出張講座
教師・保護者向け出張講座
企業研修
講演・グループ研修
水澤都加佐
岡本正善
木村久子
中野満知子
鷺島利佳
堀尾直美
今成知美
近藤京子
紙谷名枝子
海外からの講師
ごあいさつ
会社概要
交通案内
共依存から抜け出すワーク
ACとインナーチャイルドワーク
グリーフワーク
怒りをどう扱うか?
バウンダリー(境界)ワーク
親密さの回避と恋愛依存
仕事で燃え尽きないために
家族をどう援助するか
介入集中セミナー
ASK Human Care inc.<出版・セミナー・通信講座> オンラインショップ・セミナーの申し込みはこちら
HOME 出版 セミナー 通信講座 出張講座 講師紹介 専門職の方へ 企業の方へ 会社概要 お問合わせ

テーマで選ぶ
TRUE COLORS日本版
らくらく人間関係術
ちょっと疲れたあなたへ
夢や目標を形にする
共依存/アダルトチルドレン(AC)
依存症/アディクション
健康日本21/予防教育
職場のメンタルヘルス
詳しい説明を見る
[季刊ビィ] Be!
アスクの電子書籍
アサーティブトレーニング
グループ・ファシリテーション
スキーマ療法入門
イボンヌのアートセラピー
トラウマ支援ワークショップ
水澤都加佐のセミナー
感情ストップ
自分で自分のメンテナンス
CRAFT1日講座
通信セミナー 私を生きるスキル
アルコール通信講座
アルコール体質判定セット
ASKリバーシブル予防パンフ
飲酒運転防止プログラム
読み物
そのまんまブログ
  水澤都加佐の
「自分を好きになる言葉」

今成知美の「気ままコラム」
アサーティブと私
研修相談センターからのお便り
編集部の「言いたい放題」
ある日のオフィス

情報検索
[季刊ビィ]Be!総もくじ
キーワード集
<空> セミナー開催カレンダー
<空> イベントデータ
<空>
サイト内検索
 
リンク
ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
アスクキッズ アスク・キッズ(薬物予防教育)
自分らしく生きるための道具箱
 
ASKのFacebook
 

1

 

体質ごとの飲酒リスクがわかる!
ASKアルコール体質判定セット

イベントボックス

 
○厚生労働省「健康日本21」対応
○飲酒運転予防にも活用できます
 
   
  かんたんジェルパッチ

★特徴1

イベント効果 を上げる新しい工夫がいっぱい! 
アイデア次第でいろいろ活用できる「お役立ちツール」付き!

 

★特徴2

ひと手間かけても、少ない予算で実施したい方に最適!

 

★特徴3

「手渡しパンフ」は内容充実!
飲酒運転・アルハラ防止にも役立つ

 

※ばんそうこうにエタノールは付着していません。
別途、薬局などで市販の消毒用エタノールをお買い求めください。

 

   
  ※返品は原則として受け付けておりません。詳細についてはこちら
 

○50人分(パッチばんそうこう50枚)

4,500円+税

※送料は地域により異なります。

   
 
   
 
【1】パッチばんそうこう(通 気孔・薬剤塗布のない
特殊なばんそうこうです)をシートからはがし、
ガーゼにエタノールを2〜3滴たらす。
 
【2】エタノールをたらしたパッチばんそうこうを
上腕の内側などに貼り、5分たったらはがす。
 
【3】はがして20秒以内に貼ったところが
赤くなっていたら、「ぜんぜん飲めない族」
【4】それ以外の人は、そのままさらに5分待つ。
【5】5分たって、赤くなっていたら
「ホントは飲めない族」。
何も反応がなければ、
飲みすぎ注意の「危ない族」
(はがして30分以内なら、判定が可能です)
 
   
   ただ判定するだけじゃない!
   
  「手渡しパンフ」が、そのまま予防につながります。
<パンフの内容より>
こんなふうに活用しています判定のしかた
こんなふうに活用しています「体質」の違いはなぜ?
こんなふうに活用しています反応が出にくい方へ
こんなふうに活用していますあなたは縄文人? 弥生人?
こんなふうに活用しています体質別アドバイス
こんなふうに活用していますアルコールの1単位
こんなふうに活用しています3単位飲んだ翌朝は、飲酒運転になる可能性大!
こんなふうに活用していますこんな人はゼッタイ飲まないで!
こんなふうに活用していますアルコール依存症の自己チェック
こんなふうに活用していますアルハラ防止の心得 など
   
   こんなふうに活用しています!
   
 

こんなふうに活用しています保健師としてふだん相手にするのは、女性・高齢者・赤ちゃんが大半。
成人男性の健康教育のためには、地域に足を運ばないと……ということで、
地区の運動会にブースを出すことにしました。
血圧・体脂肪・骨密度測定などから選んでもらったら、
25地区のうち15地区が「アルコール体質判定」を希望。
「飲めないのは体質だったんだ」と納得する人、親子とも「危ない族」と出た人など、
男性が健康の問題を意識するいいチャンスに。(O市保健センター)


こんなふうに活用しています市や町の健康フェスティバルに毎年コーナーを設け、
体質判定と酒害相談をやっています。お客さんはどんどん集まるし、
いろいろ突っこんで聞かれると答えに詰まることもあり、
会員と家族の講習会を開いて説明書などをもとに勉強。
「危ない族」の判定をするとき、「自分は飲める体質なんだ」と思われないように、
どんな危険があるのかをきちんと説明することにしています。
飲めないで困っている人には、
体質なんだから胸を張って飲めないと言っていいんだと太鼓判を押してあげるのです。
(A県断酒会)

こんなふうに活用しています警察職員にはお酒好きの人が多く、予防教育が必要なのですが、
なかなか効果のある方法が見つからずにいました。
そこで、業務上の研修に無理やりまぎれこませてもらい
「お酒の飲み方について」をテーマに40分かけて話をすることにしたのです。
冒頭でパッチテストを使ったら興味をひくことができて、
生活習慣病との関連を話してもまずまずの手ごたえが得られました。(A県警察本部厚生課)

  エタノールをたらす手間がいらず手軽にできる! 大勢での研修に便利!
ASKアルコール体質判定セット かんたんジェルパッチもどうぞ。
 


※返品は原則として受け付けておりません。詳細についてはこちら

ご注文はこちら


・電話 03-3249-2551(平日10:00〜18:00)
・FAX 03-3249-2553(FAX用紙はこちら
送信フォームでのお申し込みもできます


・クレジット決済・代引きをご希望の方はオンラインショップへ。

   

 

 

Copyright(C),ASK HUMAN CARE inc.All Rights Reserved.