• 新刊
  • 価格:1,836円(税込)
いつも相手に尽くしてしまう。大切にしたい、大切にされたい思いが強すぎて、うまくいかない…。 共依存は、夫婦、親子、職場関係、どんな間柄でも起こりうる「自己喪失の病」。 依存症や家族問題、アダルトチルドレンをテーマにとりくんできた著者による、「共依存」を題材にした集大成的著書。 臨床経験を基に仕組みを…
誤解していませんか アルコール依存症、薬物依存症…… ほかにも、ギャンブル、食べ物、買い物、恋愛、性など、人は、さまざまなものに依存します。 依存症という病気には、たくさんの誤解と偏見があります。 世間の誤解や偏見に、家族は苦しみます。 本人も同じ偏見をとりこんで「まさか自分はそこまで落ちていない!…
  • おすすめ
  • 価格:1,080円(税込)
季刊誌Be!で連載された「CRAFT誌上家族教室」をもとに、単行本化にあたり内容を大幅に改編。 薬物・ギャンブル問題に悩む家族の方にも使えるようにしました。 CRAFTプログラムの自習用ワークブックとして、また家族教室のテキストや援助者のガイドとしても活用できます。
  • おすすめ
  • 価格:1,512円(税込)
家族や恋人、本人からの96の相談を通して、「薬にハマる理由」と「やめる方法」がわかります。 薬物問題が身近にある人だけでなく、教師、保護司をはじめ、相談業務に携わる方々も必見です! 相談機関リストや、「警察につかまるとどうなるのか?」などの資料編つき。 【回答者】 トシ(辻本俊之 埼玉ダルク・ディレ…
  • 価格:2,160円(税込)
「その不快な浅い眠りの中で、このところ連続して見ている夢が、松村春繁を今日もまた襲った。 果てしなく広がる白茶けた荒地の中に、ぽつんと一つ黒い点がある。 その黒点は急速に拡大され、それが人間であり自分であることに気づく。」……(本文より) 昭和32年に断酒に踏み切り、その後、壮絶な全国行脚によって断…
  • 発行:2016年6月
  • 価格:864円(税込)
田代まさし×月乃光司 依存症者はクズなのか!? 元プロ野球選手の清原和博氏が覚醒剤取締法違反で逮捕。 加熱報道の中で、薬物依存症が病気であることを真摯に語る、マーシーこと田代まさし氏の姿があった。 そこで編集部では、月乃光司氏(こわれ者の祭典主宰)とともに緊急対談を依頼した。
  • 価格:1,080円(税込)
アルコール依存症は、どんな病気なのか? どのように進行し、何をどう治療するのか? 回復のために何をしなければならないか? 依存症について必要な知識が、この一冊で学べます。 大きな字で読みやすく、各地の病院で治療プログラムに使われているロングセラー。 もちろんご家族を含めた「自習」用にも最適です。
  • 価格:1,728円(税込)
ロングセラー『あなたが変わる家族が変わる』の改題新装版。 互いに傷つけあうのをやめ、拒絶が受け入れに、軽蔑が尊敬に変わる……。 アルコール依存症に巻き込まれた家族が、まるごと回復するための本。 飲んでいる間のこと、酒をやめてからのことを、ポイントごとにわかりやすく紹介。 チェックリストと体験談がつい…
  • 割引価格
  • 価格:3,456円 3,000円(税込)
アルコール依存症は、誰にでも起こりうる病気。 けれどもこの病気にどう取り組めばいいのかは、意外と知られていない。 生活のことはどうする? 酒をやめて、どう生きる? そもそも依存症って何……? アルコール依存症の「回復」に焦点を当てた貴重なシリーズ。 回復初期の生活ガイド1.「酒のない人生」をはじめる…