セミナーカレンダー

2019年09月 2019年10月 2019年11月 2019年12月

【特別企画セミナー】原家族の「秘密」

★女性を対象とした特別企画セミナーです

お申し込みはこちら お申し込みはこちら

申し込みボタンを押すとオンラインショップに移動します。 オンラインショップで決済をお願いいたします。 お申し込みの前に必ずキャンセル規定などのセミナーに関する注意事項をご覧下さい。

子ども時代に家族の中にあった秘密――それはあなたにとって、選択の余地なく負わされた「暗黙のルール」です。

秘密に向き合い、それをどう扱うかを自分で選択することで、秘密の影から抜け出すことができます。

日程

2019年8月31日(土)

時間 10:30~16:30
定員 女性のみ 10名
参加費 16,200円(税込)
講師

水澤寧子(アスク・ヒューマン・ケア研修相談センター講師) 

場所

アスク研修室(東京都中央区日本橋浜町3-16-7-7F)

対象 このセミナーは女性限定です

セミナー詳細

セミナー詳細

★このテーマに関心のある女性の方なら、どなたでもどうぞ。
★過去の「秘密」に光をあてることで、現在に及ぼしている影響を知り、現在を変えていく力とします。
★レクチャー、ワーク、フリーセッションで構成します。
★原家族やご自身の「秘密」を、必ずしもオープンにする必要はありません。安全感や安心感が損なわれない範囲で、体験や気持ちを分かち合ってください。
★特別企画セミナー 娘としての「罪悪感」と対をなす企画です。
(それぞれ単独の受講可です。また、どちらを先に受講してもかまいません)

プログラム 

●親世代から受け渡される「秘密」の正体
 《ワーク》誰から生まれた? どんな価値観から生まれた? など
 《ワーク》秘密を守るための、子どもだったあなたの努力
 3つのルール 
 秘密が子どもから奪うもの

●自分の気持ちをあきらかにする
 《ワーク》何を怖れた? どうしてほしかった? など

●秘密が大人の自分に与えている影響
 《ワーク》良い影響 悪い影響

●秘密の影から抜ける3つのステップ

●フリーセッション

※細かい内容は、参加者の状況その他に応じて変更になる場合があります

 

講師からのひとこと
水澤寧子

水澤寧子

何らかの問題や葛藤が長期化し硬直した家庭には、ウソや秘密がつきものです。

「うちは、よその家とはなんか違う、と思っていたから、絶対に友だちを家に呼ばなかった」
「親しい友人に父親の暴力について打ち明けたら、空気が凍った。それからは、話すのはやめようと思った」
「父が自死したことについて、誰にも言えなかった。親の話題が出るたび、別の説明をこしらえていた」
「子どもの頃、親が離婚したことを長いこと知らされず、父はどうして帰ってこないのかと思っていた」

こうした中で、子どもは、「問題について話すのはよくないことだ」「外で家のことを話してはいけない」という二重のルールを自分の中にとりこみます。

そして、自分自身も秘密を守る番人の役目を負わされることになります。

原家族の秘密は、今のあなたにどんな影響を与えているでしょうか?

まず自分を縛っているものに気づくこと。
それが、秘密の影から抜けるための第一歩です。

お申し込みはこちら お申し込みはこちら

申し込みボタンを押すとオンラインショップに移動します。 オンラインショップで決済をお願いいたします。 お申し込みの前に必ずキャンセル規定などのセミナーに関する注意事項をご覧下さい。

もっと知りたい人に