• おすすめ
  • 割引価格

【期間限定】C 季刊Be! 増刊号バックナンバー割引企画 もっと楽な生き方に踏み出すセット(6冊セット)【販売終了】

  • 通常価格6,600円⇒特別価格5,280円(送料、税込)
  • 発行元:ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
  • 発売元:アスク・ヒューマン・ケア
  • セット販売

C もっと楽な生き方に踏み出すセット【6冊セット】

ACの回復や人間関係の育て方、自立から親の介護などさまざまな人生ステージをどう生きるのかなど、ヒントがいっぱいです。

このセットには以下6冊の季刊Be!増刊号が含まれています。

No.14 オトコの気持ち オンナの事情 「らしさ」の向こうに見えるもの
No.15 終わらない「家族」という関係 めぐる時間の中で何が生まれた?
No.17 親密さの罠 身近な誰かとの関係がつらくなったことはありますか?
No.18 ACの生きる力! 回復と成長のプロセス
No.20 人生ガイドブック 依存症者と家族/ACのための
No.21 「死にたい」「生きたい」——の間に何があった?

通常価格6,600円(送料別)のところを、特別価格5,280円(送料、税込)でご提供します!

購入はアスクヒューマンケアオンラインショップから、もしくは電話03-3249-2551でも受付します。
(郵便振替でのお支払いをご希望の場合は、お電話ください)

※こちらのセット商品は、1月31日(金)の18時までの期間限定販売です! 

季刊〔ビィ〕Be!増刊号No.14 オトコの気持ち、オンナの事情

誰でも「自分」である前に、「男」「女」であることを意識させられることがある。社会の中で、異性との関係で、家族役割で、自分自身の葛藤の中で。 女ゆえ、男ゆえの生きにくさは、依存症などの問題にどう関わっているのだろう。回復の中で何が見えてきただろう。

季刊〔ビィ〕Be!増刊号No.15 終わらない「家族」という関係

家族だから、わかりあえずに傷つけあった。 家族だから、相手のために必死で奔走した。 解決したはずの問題が別の形で起きたり、次の世代で再現することもある。 別れたはずの相手のことで苦しんだり、距離をとったはずの親が老いて介護せざるを得なくなったり。 良くも悪くも、終わらない関係。

季刊〔ビィ〕Be!増刊号No.17 親密さの罠

身近な人との関係が苦しくなるのはなぜなのか? そもそも親密な関係とは? 安全な関係と危険な関係の分かれ目は? 私たちはどうして親密さを求める? 夫婦、恋人、親子、一人身、それぞれの立場の関係から親密さについて語ってもらいました。 特別企画は、専門家の話と座談会、チェックリストなどで構成!

季刊〔ビィ〕Be!増刊号No.18 ACの生きる力!

アダルトチルドレンの回復―― そのゴールはどこにある? いつになったら楽になれる? どれぐらい時間がかかる?

季刊〔ビィ〕Be!増刊号No.20 人生ガイドブック

依存症者と家族/ACのための「人生ガイドブック」です。 自立・仕事・恋愛・結婚・子育て・親の介護…… 人生のステージにはさまざまな困難がありますが、それに加えて依存症からの回復やACの課題も重なると、大きな挑戦に。 こんなとき、どうやって切り抜けたらいい? 仲間たちの知恵と経験を綴る24の手記と、生きるためのヒントをまとめた12のコラム。 今後の力を得るために、これまでを振り返るために、お役立てください。

季刊〔ビィ〕Be!増刊号No.21 「死にたい」「生きたい」の間に何があった?

アルコール・薬物依存症をはじめとするアディクションは、自分や周囲を傷つけながら死に向かう病。 そして回復とは「生きること」への方向転換です。 何が、死から生への転換をもたらすのか? 大切な人を亡くした家族の痛みは?