季刊〔ビィ〕Be!110号……特集/「あいまいな喪失」にどう向き合うか

  • 発行:2013年3月
  • 価格:864円(税込)
  • 発行元:ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
  • 発売元:アスク・ヒューマン・ケア
  • A5判/114ページ
  • ISBN:978-4-901030-85-4

特集

「あいまいな喪失」にどう向き合うか

被災地での行方不明、故郷を失うこと、ACにとっての喪失。
それは「さよならのない」別れ、別れのない「さよなら」。

PART1 ポーリン・ボス博士 来日講演

PART2 手記 「さよなら」のない別れ
行方不明の両親を探し求めた日々

PART3 手記 別れのない「さよなら」
認知症の母と、私/子育ての中で気づいた自分の喪失/ACとしての喪失をミーティングで語る

《インタビュー》ACが喪失を具体化する意味【水澤都加佐】

インタビュー

杉山文野さん
この自分と一生つきあっていく。

「性同一性障害」とは、心と体の性別が違うこと。
文野さんは、体は女性、心は男性として生まれた。
現在は家業を手伝いながら、NHK教育番組の司会も務めるなど、幅広い活動をしている。

TOPICS

◆リスクは最高357倍!? アルコールと食道がん

◆第21回イッキ飲み・アルハラ防止キャンペーン

◆第二次 健康日本21
妊娠とアルコール なぜ危険?

◆DV加害の責任はアルコール依存症と暴力【奥田由子】

◆アル法ネット 基本法がいよいよ大詰め!

◆2012年に出たアディクション+AC関連の本

◆トゥルーカラーズ講座 参加記

好評連載

◆「老いの断酒学」<5>枯れススキ【小林哲夫】

◆アサーティブに生きれば、なんとかなる!
<9>「やっぱり言えない」男たち【木村久子】

◆メンタルトレーニング<24>無理なポジティブ【岡本正善】

◆依存症回復者に聞く 断酒のココが大変だった!

◆赤木かん子の「児童文学は心の傷を読み解く宝庫だ!」
その18 萩尾望都

◆自分にOKを出すこんな言葉!<26>

◆CRAFT誌上家族教室<2>【吉田精次】

その他

◆読者のページ/ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)のアクション/イベント・データ/ビィ用語集

もっと知りたい人に
  • 季刊Be!年間購読

    雑誌

    ★12月発行の増刊号も合わせて、年間5冊お届けします!