季刊〔ビィ〕Be!95号……特集/「自信を持つ」ってどういうこと?【売切れ】

  • 発行:2009年6月
  • 価格:864円(税込)
  • 発行元:ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)
  • 発売元:アスク・ヒューマン・ケア
  • A5判/114ページ
  • ISBN:978-4-901030-66-3

特集

「自信を持つ」ってどういうこと?

あなたは自分に自信がありますか?
自信って、そもそもなんでしょうか?
ホッとできる、ハッとする、力がわいてくる、3つのエールを贈ります。

《エール1》生き方に自信が持てないあなたへ
自分の「価値基準」を見直す【水澤都加佐】

《エール2》自信とは「何ができるか」ではない。
「できないこと」をどう扱うか?【岡本正善】

《エール3》人によって違う!自信をつけるアプローチ
外でなく、自分の中を見る【ハワード・カツヨ】

Be!インタビュー

藤臣柊子(ふじおみ しゅうこ)さん
「一人体質」の私が、うつとつきあう方法

「私、完治してるわけじゃないですが、いいですか?」
開口一番、律儀な質問を口にした漫画家の藤臣さんは、昨年、主治医から新しい診断名をもらった。双極性障害II型、いわゆる躁うつ病の変形パターンだ。この診断とともに処方もぐっとシンプルになった。

Topics

◆《自殺対策シリーズ第2弾》
うつ偏重の自殺対策では自殺は防げない!
・「自殺予防」という切り口からアディクションを見直そう【松本俊彦】
・特別エッセイ「生きていてもいいですか?」アルコールにかかわる人すべてに【小林哲夫】

◆イッキ飲み・アルハラ防止キャンペーン2009

◆誰かが一度でも、「介入」をしたのか?
中川・元財務相の辞任に思うこと

◆第2期 飲酒運転防止インストラクター養成講座

◆セルフヘルプグループの伴走者SHC【坂口たかお】

好評連載

◆誌上トレーニング 動機づけ面接
<3>チェンジトークを引き出す【原井宏明】

◆赤木かん子の「児童文学は心の傷を読み解く宝庫だ!」
その3 ケストナーの物語

◆名物ドクターのアルコール教室【辻本士郎ドクターの巻】
<4>間違った「自分探し」

◆自分にOKを出すこんな言葉!<13>

◆チャコの「そのまんまエッセイ!」【木村久子】
<15>最後のプレゼント

◆援助職で「AC」
<38>「ACだから……」はもう卒業です。

◆新連載 編集部コンドウが行く!
スペイン研修日記【近藤京子】

◆断酒エッセイ 信頼回復への道のり
<1>マイナスからのスタート【古田忠】

その他

◆読者のページ/ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)のアクション/イベント・データ/ビィ用語集

もっと知りたい人に
  • 季刊Be!年間購読

    雑誌

    ★12月発行の増刊号も合わせて、年間5冊お届けします!