「もえつき」の処方箋

  • 初版:2001年7月
  • 価格:1,620円(税込)
  • 著者:水澤都加佐+Be!編集部
  • 発行:アスク・ヒューマン・ケア
  • 四六判/144ページ
  • ISBN:978-4-901030-06-9

解説

職場で、家庭で、人間関係の中で、疲れ果てていませんか?
がんばってもがんばっても報われないどころか、怒りすら感じる……それは「もえつき」のサインです。
特に援助職にとっては、「もえつき」(バーンアウト)は職業病と言ってもいいほど!
その症状や対策を、わかりやすくまとめました。

目次

1.そうとは気づかずに……(もえつきプロセスの始まり)

何かがプツリと切れた
もえつきの「症状」
コラム〈あなたは大丈夫?
もえつきの兆候をチェックする〉
何が「もえつきる」のか?
もえつきの「否認」
「自己治療」のための酒やギャンブル
傷ついてきた人の「怒れるもえつき」
一歩を踏み出す

2.重すぎる荷物の正体は何か?(もえつきの背景を探る)

もえつきを引き起こす三つの要素
〈もえつきの要素1〉手を抜けない大変な状況が続く
〈もえつきの要素2〉いくらがんばっても報われない
〈もえつきの要素3〉使命感や責任感、思い入れが強い
メッセージはどこからきたのか?
コラム〈あなたを縛りつける信念〉〈がんばりすぎの人に提案したい信念〉
自分を認めてもらいたい!
「共依存」というワナ
コラム〈あなたは自分のニーズを満たしていますか?〉

3.自分を追いつめる生き方を変える(共依存からの回復)

「境界」をつくる
コラム〈境界を守ることとは?〉
Q.他の人の責任まで引き受けていないか?
Q.一人でかかえこんでいないか?
Q.自分を犠牲にしていないか?
Q.「べき思考」に縛られていないか?
Q.周囲の評価で自分の価値を決めていないか?
Q.「いい人」でいなくてはと思っていないか?
Q.自分を許しているか?
Q.支えあう仲間を持っているか?
Q.気持ちを吐き出す場を持っているか?
Q.楽しむことができるか?
Q.手を抜くことができるか?
Q.断わることができるか?
Q.話し合うことができるか?
Q.降参することができるか?
Q.手放すことができるか?
コラム〈自分を生きるための道具〉

4.医療・福祉・教育などの現場で働く人のために(もえつきへの「備え」を確かめる)

新人のもえつき、ベテランのもえつき
Q.なぜ、この仕事を選んだのか?
Q.クライエントと適切な距離を保っているか?
Q.万能感にとらわれていないか?
Q.チームで動いているか?
Q.セルフケアの手段を持っているか?
Q.スーパーバイズを受けているか?
Q.キャリアアップの場があるか?
Q.グリーフワークの場があるか?

コラム〈職場の管理者に求められること〉
もっと知りたい人に
  • 水澤都加佐

    講師

    グリーフワーク 悲しみを癒す作業 共依存と私 「現在の自分の行動」に焦点をあてる ACとインナーチャイルド・ワーク「自分は大切な存在だ」と実感する 仕事で燃え尽きないために(特別企画) 「怒り」をどう…
  • 仕事で燃えつきないために

    書籍

    「もえつき」は対人援助職に多く、一種の職業病とさえ言われる。 長く続けていくためには、何が必要なのか? 援助職にこそ、十分なセルフケアが必要……長年援助の仕事に携わってきた著者が、実感に満ちた解説を …