———————————–
■■■利用規約■■■
———————————–

「お酒のなやみなんでも相談電話」利用規約
1 基本方針
(1)「お酒のなやみなんでも相談電話」は、アルコールに関連する問題を抱える方々を対象とした相談事業として、株式会社アスク・ヒューマン・ケアがアルコール問題に対しての有志企業からの援助を受けて特別事業として運営しております。

(2)「お酒のなやみなんでも相談電話」においては、インターネットサイト上にて、専用の「利用規約」を設けています。
また必要に応じて「利用規約」に付随するガイドラインを設ける場合がございます。
「利用規約」や「各種ガイドライン」につきましては、必要に応じて随時改定を行ないます。

(3)「お酒のなやみなんでも相談電話」のご利用には、原則として当利用規約への同意が必要です。また、ご利用段階で原則として当利用規約への同意が行われたものとして対応いたします。

(4)「お酒のなやみなんでも相談電話」では、匿名で相談を受け付け、相談者の秘密は厳守されます。面接相談は匿名では利用できませんが、秘密は厳守されます。

(5)「お酒のなやみなんでも相談電話」は電話相談を火曜日、水曜日17:00~20:00、面接相談を木曜日17:00~20:00に開設します。どちらも祝日、運営会社休業日を除きます。

(6)「お酒のなやみなんでも相談電話」の電話相談の利用は有志企業からの援助により無料です。通信費は利用者 負担となります。多くの方にご利用いただくために、ご相談は1回20分まで、1日1回までとさせていただきます。

(7)「お酒のなやみなんでも相談電話」の面接相談の利用は有志企業からの援助により1回のみ無料です。継続してのご利用は運営会社の定める金額で有料となります。

2 適用範囲
(1)本利用規約及び各種ガイドラインは、「お酒のなやみなんでも相談電話」による電話相談、面接相談で提供される内容のすべてに適用されます。

3 禁止行為
(1)「お酒のなやみなんでも相談電話」においては、以下の行為を禁止します。

・他人へのなりすまし行為
・公序良俗に反する行為
・第三者の人権を侵害する行為
・第三者の知的財産権を侵害する行為
・第三者に迷惑又は損害を与える行為
・ウイルスなどで情報資源を破壊する行為
・法律に定められた犯罪行為・犯罪補助行為
・情報資源への不法侵入を目的としたプログラムを作成及び配布する行為
・その他、「お酒のなやみなんでも相談電話」の運営を妨げる行為等

4 返信内容、面接相談の内容について
(1)「お酒のなやみなんでも相談電話」は訓練を受けた有資格者である相談員によって行なわれております。
アルコールに関連する問題の解決のために、誠意をもって努力いたしますが、現在の状況が確実に改善すること、またすべてのご希望に沿うことは保障することができません。

(2) 緊急の対応が必要なご相談には応じかねます。

(3)この電話相談等で提供された情報をもとに、あなたがとられた行動やその結果に関して、当サイト、並びに運営会社、有志企業は、一切責任を負わないものといたします。

(4)「お酒のなやみなんでも相談電話」では、あなたが現在受診している治療や医療に関する内容の是非について、また具体的な診断行為など医療行為全般にかかわる内容、また法的な知識を必要とする相談には、対応できない場合がございます。

(5)「お酒のなやみなんでも相談電話」では、法律・法令に違反するもの、脅迫的な言動の相談、また当方で相談と判断できないもの等については、その対応は一切行ないません。

(6)「お酒のなやみなんでも相談電話」では、利用規約において禁則事項に抵触する相談には、一切対応いたしません。

5 相談窓口の運用について
(1)「お酒のなやみなんでも相談電話」サイト、システム、窓口、利用規約などは、予告なく変更・停止する場合があります。
その告知は株式会社アスクヒューマンケアのサイトにて行ないます。

(2)「お酒のなやみなんでも相談電話」における相談内容は、相談員、契約関係にあるスーパーバイザー、並びに運営会社の担当スタッフ間でのみ共有されます。

(3)「お酒のなやみなんでも相談電話」を利用する中で不適切な行為により、運営会社に損害が発生した場合、費用・賠償金の負担(弁護士費用を含む)を請求することがあります。

(4)相談員はすべて匿名です。またインターネット上で、「お酒のなやみなんでも相談電話相談員」として活動することはありません。当サイト以外で、「お酒のなやみなんでも相談電話相談員」と名乗る者があっても、当窓口のサービスとは無関係です。

(5)「お酒のなやみなんでも相談電話」における相談内容とお答えした内容については、個人情報や個人の特定に繋がるような情報のすべてを削除し、編集したのちに、啓発活動や研究で使用する場合がございます。

(6)「お酒のなやみなんでも相談電話」では、可能な限り相談者の個人情報を秘守することを最重要事項として取り扱いますが、利用規約上の禁止行為に該当する内容があった場合、最寄りの警察へ情報の提供をするなどの対応を考慮します。
また、法律に違反する行為の予告、自他に関わらず危害を加える行為、また自死(自殺)予告などに関する記載があった場合は、安全を最優先に考え、しかるべき機関に情報提供いたします。

(7) 「お酒のなやみなんでも相談電話」では、相談内容・また個人情報を、以下に掲げる
場合を除き、第三者に提供しません。
①相談者本人より事前に同意を得た場合
②統計的なデータとして、個人を識別できない情報に加工した場合
③司法機関または行政機関から正式な照会を受けた場合
④相談者またはその他の第三者の生命、身体または財産等の保護のために必要と判断する場合
⑤その他法令に基づく場合

「お酒のなやみなんでも相談電話」トップに戻る